センター概要
HOME > センター概要

センター概要

立地(富山県富山市)

※自然災害リスクが低く、3大都市圏からほぼ等距離に位置
  • 3大都市圏からほぼ等距離
  • 大地震発生リスクが低い
    →今後30年間における震度6弱以上の大地震発生確率6%以下の地点に立地
  • その他の自然災害リスクも低い(水害、津波など)
DCの位置図解
DCの位置
  • 海岸線から約13km
  • 海抜 約30m
  • 至近の原子力発電所から約64km
  • アクセス(車利用)
    JR富山駅 → 15分
    富山空港 → 5分
    北陸自動車道富山IC → 5分

インフラ設備

※ファシリティ概要 PUE=1.5以下(目標値)
総床面積
  • 約6300㎡(北陸最大級)
サーバー室
  • 床荷重1トン/㎡
  • フリーアクセス高80cm
  • 天井高3m
建物構造
  • 鉄筋コンクリート地上4階建
  • 基礎免震構造(基礎は直接支持)
  • 免震層高4.5m、5種類の免震装置設置
電源設備
  • 高圧2系統受電(異変電所からの受電)
  • 非常用発電機(N+1の冗長構成)
    48時間無給油連続運転
  • 無停電電源装置(N+1の待機冗長構成)
セキュリティ
  • ICカード、生体認証の組み合わせによる6段階セキュリティ
  • 全扉部監視カメラ設置
空調設備
  • 空冷方式(N+1の冗長構成)
消防
  • 超高感度煙感知器設置
  • 窒素ガスによる消火装置
   

インフラサービス

※多様なバリエーション
ハウジング
  • 標準ラック(mm)  700×1100×2000 42U
  • 標準電力 2〜8kVA(冗長・200Vも可)
    主なオプション:冗長回路、200V給電、電力増強(最大6kVA)
  • 1/2ラック・1/4ラックも対応可
ケージング
  • 標準区画 22㎡
  • 標準電力 28 kVA
コロケーション
  • 標準面積 200㎡ (ケージによる分割可)
  • 標準電力 225 kVA ※標準外については別途ご相談

運用サービス

※ITILをベースとした運用
  • 24時間365日常勤体制でのシステム運用
    障害の受付、連絡体制に沿った連絡 etc
    監視ツールによる死活監視、JOB監視
    障害一次対応(リブート、電源off/on、ケーブル差換 etc
    定例オペレーション
  • 運用管理 定常業務実施状況、障害管理、定例報告
  • 印刷、製票、封入封緘業務も対応可 ※詳細は別途ご相談

通信網

※キャリアフリー、建物内への引込通信線路は2経路を確保
  • HTNet、NTT西日本、KDDI、その他お客さまのニーズに合わせたキャリアを選択可能

公的認証

  • ISO/IEC 27001: 2013/JIS Q 27001: 2014 (ISMS) 2015.06.08取得