プライバシーポリシー(個人情報保護方針)
HOME > プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

プライバシーポリシー

お客さま各位当社は、データセンター事業を通じて取得した個人情報を、不正アクセス・紛失・破壊・改ざん・漏えいなどの脅威から守り、適切に管理することを事業運営上の最重要事項に位置づけています。経営陣をはじめ従業員ならびに当社事業に係わる全ての関係者は、お客さまに安心してサービスをご利用していただけるように、以下の個人情報保護方針の下、個人情報の保護活動を積極的に推進し、これを維持管理することを宣言します。

1. 法令遵守

「個人情報保護」に関する法令、国が定める指針、その他の規範を遵守いたします。

2. 利用目的

データセンター事業を通じて個人情報を取得する際はその利用目的を明確にし、利用目的の範囲内で個人情報を取り扱います。また、目的外利用を防止する体制および規程を定め、当初の利用目的の範囲外で取り扱う場合には、改めてご本人の同意を得ることといたします。

3. 第三者への提供

利用目的の達成に必要な範囲で業務を委託する場合や、法令により認められた場合を除き、ご本人の同意を得ることなく第三者に個人情報を開示、提供、譲渡はいたしません。

4. 個人情報の管理

個人情報に対する不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えいなどを防止するため、適切な管理策を講じます。
また、個人情報の取扱いを社外に委託する場合は,当社が定めた水準を満たす者を委託先とし、個人情報の取扱いについて適切な指導·監督を行います。

5. 継続的改善

「個人情報保護」に関するマネジメントの導入・構築・是正を通じ、個人情報の安全管理が図られるよう、継続的な改善に努めます。

6. 苦情・相談・情報の開示等

当社は、個人情報に関する苦情・相談・個人情報の開示などに適切かつ迅速に対応いたします。

制定 2011年01月14日
改定2016年6月22日
株式会社パワー・アンド・IT
代表取締役社長 藤井 文祥

個人情報保護方針

当社は、「個人情報保護方針」に基づき、個人情報を以下のようにお取扱いし、保護に努めてまいります。

1. 個人情報の取扱い

当社が取り扱う個人情報は、次に掲げる事業において、必要な範囲内で利用いたします。

  1. 集中コンピュータセンター内などにおけるコンピュータ及びこれに付帯する設備の保守、管理、運営、工事並びに設置場所の賃貸
  2. 情報処理サービス及びソフトウエアの開発、販売、賃貸、保守、管理、運営
  3. 電気通信回線の提供、保守、管理、運営
  4. 前各号に関連する技術者の派遣
  5. 前各号に関連するコンサルティング、研究、教育、研修サービス
  6. 前各号に関連する市場調査、宣伝及び広告
  7. 前各号に附帯関連する一切の事業

2. 対象とする個人情報の利用目的

1 お客さま情報 ・当社事業におけるお客さまとの連絡、契約の締結・履行、請求のため
・サービスに関わる研究・開発・改善・提供・展示・共同利用のため
・サービスに関するご案内、アンケート等の実施のため
・その他、前各号に付随する業務を行うため
2 取引先情報 ・当社事業における取引先との連絡、契約の締結・履行、請求のため
3 入退館情報 ・当社入退管理において必要な、本人確認のため
4 株主名簿 ・会社法に基づく権利の行使、義務の履行のため
5 採用情報 ・採用可否の検討のため
6 ホームページで
取得する情報
・お問い合わせに対する回答・対応のため
7 その他 ・当社が明示した利用目的に同意いただいた上で取得した個人情報は、
その明示した利用目的のため

3. 利用目的による制限

次のいずれかに該当する場合を除いて、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはありません。

  1. ご本人の同意を得ている場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

4. 機微 (センシティブ) 情報の取扱い

当社は、政治的見解、信教 (宗教、思想及び信条をいいます) 、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び門籍及び本籍地、保健医療及び性生活、並びに犯罪歴に関する情報 (以下「機微情報」といいます) については、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用または第三者に提供することはありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
  5. 機微情報に該当する生体認証情報をご本人の同意に基づき、ご本人の確認に用いる場合

5. 第三者提供の制限

次のいずれかに該当する場合を除いて、個人情報を第三者に提供することはありません。

  1. ご本人の同意を得ている場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であってご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いを委託する場合
  6. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合
  7. 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、次に示す事項か同等以上の内容を、あらかじめご本人に通知し、又はご本人が容易に知り得る状態にしている場合
    ・共同して利用すること
    ・共同して利用される個人情報の項目
    ・共同して利用する者の範囲
    ・共同して利用する者の利用目的
    ・共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称
    ・取得方法
  8. その他法令等に基づき第三者に対する開示又は提供が許される場合

6. 個人情報の開示、訂正、利用停止

当社が保有している個人情報に関する開示や訂正ならびに利用停止などのご請求につきましては、ご本人であることを確認したうえで、法令等に基づき合理的な範囲で対応いたします。ただし、次のいずれかに該当する場合は、開示等できないことがあります。

  1. ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当社業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合
  4. 当社の定める手続きに同意が得られない場合

7. 開示、訂正、利用停止等の申込方法

  1. 開示、訂正、利用停止等の申込を希望されるお客さまは、下記「個人情報に関する苦情、ご相談窓口」、若しくは、お問合せフォームへ、事前にご連絡ください。
  2. 開示、訂正、利用停止等の申込に必要な書類
    ・運転免許証、もしくは健康保険証のコピー : 1通
    (住所が「本籍地」と「同上」とされている場合を除き、本籍地は黒塗りしてください)
    ・当社指定の個人情報開示依頼書 (PDFダウンロード:48kb) : 1通
    ・返信用送料 (利用目的の通知または個人情報の開示の場合)  : 80円分の切手
  3. 代理人による開示・訂正・利用停止等の申込に必要な書類
    本人から委任された代理人が申請する場合は、前項の書類に加え、下記の書類が必要となります。
    ・申請者本人の印鑑証明書 : 1通
    ・当社指定の個人情報開示委任状 (PDFダウンロード:28kb) : 1通
  4. 開示・訂正・利用停止等の申込で取得した個人情報の利用目的
    開示・訂正・利用停止等の申込にともない取得した個人情報は、開示・訂正・利用停止等の申込に必要な範囲のみで取り扱います。提出して頂いた書類は、開示・訂正・利用停止等の申込に対する回答が終了した後、5年間保存し、その後廃棄いたします。

8. 個人情報の保存期間

個人情報の保存期間は利用目的に必要な範囲内で保存期間を定め、経過後は個人情報を完全に消去します。

個人情報取扱に関する問い合わせ先 株式会社パワー・アンド・IT 経営企画・営業部 個人情報相談窓口
TEL:076-461-7850 (祝祭日を除く月曜~金曜 9時00分~17時40分)
» お問い合わせフォームからも受け付けております
個人情報保護管理者 取締役  高柳 栄二